知っておくべき注意点

眉や目など、身体の中でも極めて繊細かつ重要な部位への施術となるアートメイクである以上、施術に至るまでの準備段階で、十分な確認作業を重ねる必要が見過ごせません。最終的に施術先を決定すれば、まずはカウンセリングを通じて十分なコミュニケーションを図り、万全の相互信頼関係の構築が欠かせません。

医師からの説明に対し、疑問や不安、あるいは自身が有していた予備知識と違う点などが見られれば、必ず完全に理解納得できるまで確認してください。アートメイクで注入する色素は、一定時間の経過と共に薄れて行きますが、眼球に近い部位への施術が結果、視力面その他に何らかの支障を生じさえてしまった場合、取り返しがつきません。

またアートメイク教室的な勉強会の開校や、不特定多数の一般人に施術関連のノウハウを教唆する行為もまた、法律に触れる違法行為です。実際に公然とアートメイク教室を開校から生徒を募り、逮捕された経営者のニュースがメディアで取り上げられたのも、比較的記憶に新しいところです。アートメークの専門家を魅力的かつ将来性豊かな専門職と捉える向きも見られますが、誰もが望めば目指す事が叶う訳ではなく、あくまでも医師免許の取得が絶対条件となっています。